Go To Eat キャンペーン

経理経験20年以上のプロ

「貯金はできているけど老後の収入に不安を感じている方」を専門に、

「給与収入が今までと変わらずとも手取額を増やす方法」を上手く活用し、

「老後は貯蓄が減らない安心な暮らし」をご提案します。

FP兼武(かねたけ)です。

Go To Eat キャンペーン

SaGa おいし〜と食事券

を購入しました。

この食事券は、

佐賀の加盟飲食店で使えるプレミアム付き食事券で、

飲食店や食材を供給する農林漁業者を応援する取り組みです。

 

購入金額に25%上乗せされてる、

お得な食事券となっています。


1冊1万円で販売されていて、

1回の予約に2冊まで購入できます。

 
佐賀県では5つのエリアに分けて販売され、

エリア指定券とエリア共通券のセットで販売されています。

 
11月1日現在食事券が使える飲食店は、

全エリアで1,288件登録されています。


内訳は下記の通りです。

佐賀市エリア 
445件 

 
鳥栖市・神埼市・神埼郡・三養基郡エリア 
207件

 
小城市・武雄市・多久市・杵島郡エリア
224件

 
鹿島市・藤津郡・嬉野市・伊万里市・西松浦郡エリア
223件

 
唐津市・東松浦郡エリア
189件 となっています。 


この食事券とは別に、

Go To Eat キャンペーンでポイントをもらってみようと思い、子供達が好きな「くら寿司」にオンライン予約をしていました。

「くら寿司」はEPARKサイトで予約しないと

Go To Eat キャンペーンのポイントはもらえません。

このサイトを経由すれば、

夕食で1人当たり1,000円以上の飲食で、

1,000ポイントが最大9名分までもらうことができます。
 

我が家は一回の食事で7,000円位払っていたので、

今までと同じ様に食事をしたら、

次回の食事は実質2,000円の負担なので約7割引です。


これはプレミアム食事券よりも凄くお得です。


オンラインで数日前に予約をしていましたが、

都合で店内飲食が不可能となり、

予約をキャンセルしテイクアウトに切り替えました。

 
ここで問題が発生しました。


何とテイクアウトでは、

Go To Eat キャンペーンのポイントは付与されないのです。

 
それはそうですよね。

テイクアウトは

Go To Eat ≠食べに行ってない

訳ですから、

ポイントはもらえなくて当然ですね。

 
ただし、

テイクアウトは

注文してポイントはもらえなくても、

ポイントは使えるんですね。

 
勉強になりました。

 
同じ飲食でも、

Go To Eat キャンペーンを知らずに

飲食をしている人達も中にはいらっしゃるはずです。

 
飲食店の入口などに、

Go To Eatキャンペーンについての

貼り紙をされているお店もあるとは思いますが、

お客様が入店される前に

オンラインで予約された方がお得だと

伝えてくれるお店はどれぐらいあるのかなあ⁇

 
中にはオンラインで予約するのが面倒だと言う人もいると思いますが、

事前に教えてもらって良かったと喜ばれる方もいらっしゃるでしょう。

 
お客様が知らないことを前提にお伝えするのが、

お客様本位で丁寧な接客だと私は思いますが、

あなたはどのように思いますか?

Go To Eat キャンペーン

飲食店や食材を供給する農林漁業者を応援する取り組みに

参加されてみてはいかがでしょうか?

  

 無料メルマガ「未来の家計簿を作成しよう!」で、

「金融資産が減らない暮らし」が可能なのか 

 確認することができます。

未来の家計簿を作成しよう!   無料メルマガ読者登録フォーム

 

最期までご高覧いただき有難うございます。

FP兼武

関連記事

  1. 「金融資産が減らない暮らし」とは

  2. 目標金額を達成する可能性

  3. 老後生活の過不足額は?

  4. 老後生活の不足額を賄うには?

  5. 少額から始めてみる

  6. 「金融資産が減らない暮らし」とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

未来の家計簿を作成しよう!   無料メルマガ読者登録フォーム